有名レストランの予約もしてくれる「コンビニエンスストア大阪」を活用してグラム旅行をもっと楽しく!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

グアムには、日本人の経営する「コンビニエンスストア大阪」というお店がり、このお店を活用することで、グアム旅行はより楽しく、よりお得な旅行になるので、その活用方法を伝えたいと思います。

スポンサーリンク

「コンビニエンスストア大阪」の概要

「コンビニエンスストア大阪」では、飲み物からちょっとした食べ物、マリン用品、洋服、そしてお土産等の旅行に必要なものはだいたい売っているお店です。

場所はタモン湾の中心部、フィエスタリゾートホテルから徒歩2分のところにあります。

タモンの繁華街DFSギャラリアまでは歩いて20分程度かかります。

「コンビニエンスストア大阪」で買うとお得なモノ

「コンビニエンスストア大阪」では、他のスーパーに比べるとお得に買い物できる品物があるので紹介します。

グアムビール&日本ビール

ビールについては、他のスーパーよりかなり安く買えます。お酒を飲みたいならここで買いだめするのがオススメです。

日本のビールもグアムのビールも1本$1.50、6本$8(2019年)です。

マリンシューズ

タモン湾の海の中は岩場があったり、砂浜にも貝殻等が多いため、足を保護するマリンシューズが必須アイテムです。

「コンビニエンスストア大阪」で10$で売っているマリンシューズが、速乾性が高く、コンパクトで、歩きやすくと良いシューズでしたのでオススメです。

 以前は、ネットで評価が高い「Reef Tourer」のマリンシューズを購入し使っていたのですが、荷物としてかさばるし、海から上がった後の靴内部の水はけが悪く、歩くと履き心地が気持ち悪いし、1日外に干しても乾かなかったりと、「Reef Tourer」のマリンシューズは3拍子揃って最悪なシューズでしたので、皆さんもネットでの買い物にはお気をつけください。

左が「Reef Tourer」マリンシューズ、右が大阪で買ったマリンシューズです。

ビックリするくらい履き心地が全然違います。

マリンシューズを持っていない方は、是非「コンビニエンスストア大阪」で買ってみてください。

シュノーケル用の魚のえさのソーセージ

魚のえさのソーセージがあると、シュノーケルが10倍楽しくなるので、シュノーケルをやる方は是非ソーセージを買いましょう。なお、ソーセージは日本からも持ち込めないので気を付けてください。

注意点としては、グアムの魚には、カラフルだけども攻撃性の高い魚もいますので、エサをあげる際には注意してください。餌をあげることで、より攻撃されやすくなります。

お土産

ゴディバのチョコから、クッキー等まで一通り揃っています。お店の人曰く、ビールもお土産も有名な大型スーパー「Kマート」より安いとのことでした。

ただKマートは「コンビニエンストア大阪」より広くたくさんの種類の品物があり、ウィンドウショッピングも楽しめるので、買わなくても一度は足を運ぶのがよいと思います。

観光&食事&アクティビティーの手配がお得で楽ちん

「コンビニエンスストア大阪」では、商品を売るだけでなく、レストランの予約、アクティビティの手配などもやってくれます。

利用者(僕ら)は、コンビニエンスストア大阪の店員さんと日本語で話すだけで、後はうまく交渉してくれるので、是非利用してください。

レストランの予約

コンビニエンスストア大阪の店員さんがレストランの予約をやってくれます。予約困難なお店もコネを使っていれてくれる場合があるので、とても重宝します。

2019年のお店の一覧と価格はこちら。

僕のHPでオススメしているレストランも数店舗ありますね。(グアムの美味しく思い出に残るレストラン5選

お店への移動についても、「コンビニエンスストア大阪」から車で送迎してくれるので安心です。

アクティビティーの予約

「コンビニエンスストア大阪」の提供する観光・アクティビティの一覧と価格はこちら。

アクティビティはかなり安いと思います。オプショナルツアー「VELTRA」に比べても断然安いという印象を受けました。

特に射撃は半額でお得なので、興味のある方は「コンビニエンスストア大阪」経由でやってみましょう!

レンタサイクル

このお店は、グアムでレンタサイクルができる唯一の場所です。詳細はこちらの記事で紹介しています。「グアムでレンタサイクル!

南国でのレンタサイクルは、とても気持ちよいので是非やってみてください。

その他の情報

マスコットの猫が可愛い

お店の前にはHanaちゃんという猫がいます。

お昼に行った時には、気持ちよさそうにお昼寝中でした!

店員さんによるお土産買ってのアピールには悪気なし

他の口コミサイトにあるように、店員さんによる「うちの店はお土産が安い&買って」アピールが多いため、嫌な気分になる方も多いようです。

安いアピールされるが苦手なのが日本人ですが、実際に接してみると店員さんは悪気のない方であることはすぐに分かりますので、許してあげてください!それ以上にレストランやアクティビティの斡旋・手引きしてもらえる価値は高いと思います。

ランキングが上がるので良かったら「旅行ブログ」か「グルメブログ」をポチっとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 グルメブログへ
旅行
スポンサーリンク
Enjoy the little things in life

コメント

タイトルとURLをコピーしました