【本音】体の固い私がドクターストレッチに1か月間集中的に通った効果

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ストレッチ専門店 「Dr.ストレッチ」に1か月間週2回通ってみました!。本気で通った結果や、通う中でDr.ストレッチの良い所、より柔軟性を高めるために必要なことや課題が分かってきたのでお伝えします。

なお、Dr.ストレッチに通う前の私は、前屈で足のつま先に手の指が届かない、ヘビー級の体の固さでした!。

柔軟性でお悩みの方、「Dr.ストレッチ」に通おうか悩んでいる方の参考になると幸いです。

スポンサーリンク

Dr.ストレッチとは

Dr.ストレッチはストレッチ専門店です。チェーン店で世界で140店舗以上あります。

これがお店の看板です。街を歩いているとちらほらと見た記憶あるかもしれません。このDr.ストレッチ、マッサージやただ伸ばすだけのストレッチとは違い、筋肉を本質的に改善できる「コアバランスストレッチ」を提供しています。

「コアバランスストレッチ」とは、プロスポーツトレーナー監修の独自手技で、一人で行うストレッチやマッサージでは届かない不快ポイントにアプローチしたり、体幹や左右の筋肉バランスを整えるストレッチです。

Dr.ストレッチのシステム

施術&当日の流れ

施術は、トレーナーと1対1で行います。こちらはベットに横たわっているだけで、後はトレーナが色々なストレッチをしてくれます。
施術当日の流れは以下の通りです。

  • Step1.来店&着替え
  • Step2.ストレッチ前の柔軟性の確認
  • Step3.その後ベットに横たわり施術(ストレッチ)
  • Step4.施術後の柔軟性の確認
  • Step5.着替え&帰宅

費用について

費用は60分コースで7,500円(税抜)です。大衆リフレクソロジーと比べるとかなり強気な価格ですが、それはDr.ストレッチの自信の現れなのかもしれません。40分コースや80分コースも選べます。

またトレーナーを指名すると、トレーナーのレベルによって指名料として別途500円~2,000円が指名料として必要です。集中的に通う場合、同じトレーナーを選んだ方が、自分の体のことを分かった上で施術してくれるため、施術効果がUPします。

Dr.ストレッチで柔軟を目指す方へのアドバイス

体の固い人ほど施術はきつい

リフレクソロジーや整体は筋肉を緩めることを目的としていますが、Dr.ストレッチは筋肉の柔軟性をあげることを目的としており、施術目的が根本から違います。

そのため、リフレクソロジーや整体のような施術中の安らぎや癒しはあまりなく、体が固い人にとって、Dr.ストレッチの柔軟性を上げるための施術は、体への負荷も高く、きついです。

部活やサークルの準備運動で、友達に背中を押してもらう前屈が痛かった記憶などありませんか?

Dr.ストレッチの施術もそれと同じです。

辛いし痛いですが、体の問題を根本から改善させるため、リフレクソロジーや整体以上に自分の体の問題点を改善できる可能性が高いです。

最初は週に2回程度通うのが望ましい

本気で柔軟を目指す方であれば最初は週2回通うのが望ましいです。

筋肉は柔らかくほぐしても、時間がたつとまた元の固さに戻っていきます。体の固い人ほど、その元に戻るスピードが速いため、最初は週2回通い、集中的にストレッチすることをおすすめします。

体調の良い時に通うこと

ストレッチには、仕事もプライベートも落ち着いていて、心身ともに体調のよいの時に通うのをお勧めします。

というのも、体調を崩して3-4日寝込んでしまうと、ストレッチして柔らかくなった筋肉が元に戻ってしまうからです。Dr.ストレッチのトレーナーの方も同じことを言います。

本気で通って、最大限の効果を得たい場合、仕事で忙しい時や心が不安定な時は避けましょう

セルフストレッチが必須

ドクターストレッチで最大限効果を出すには、家でのセルフストレッチが欠かせません

トレーナーの方も商売ですので、最初はまずお客様に通ってもらうことを第一に考えるため、めんどくさいセルフストレッチのことなどをあまり伝えてきません。

本気で柔軟性UPを目指すであれば、初回からトレーナーにその熱意を伝えて、セルフストレッチを教えてもらいましょう!

まあ、Dr.ストレッチに通うだけで体が柔らかくなるんて、さすがにそんなに甘くないわけです。

トレーナーのチェンジは気軽に行おう!

最初の数回はトレーナーをチェンジしながら、自分に合う人を探してみるといいと思います。

Dr.ストレッチのトレーナーは決まったストレッチをするのではなく、自分にあったメニューを考えて施術してくれます。だから施術のやり方もトレーナーで違うため、気軽にトレーナーのチェンジをしましょう。

1か月後の柔軟性は?

立って行う前屈で、親指を除いた指4本が地面に付くまで体が柔らかくなりました

これまで自分1人で色々ストレッチをしても、ここまで柔らかくならなかったので、Dr.ストレッチの効果はあると思います

日常生活でも、股関節や足腰まわりの伸びが良くなったことが実感できます。例えば、軽く走る時に、太ももがあがるようになり、一歩の幅が広がってる感覚が分かります。今までの動きの悪さと比べるととても感動します。

見えてきた課題&現状

通い始めてから3週間目ぐらいまではぐんぐん柔軟性がUPしたのですが、4週間目から柔軟性が急に伸びなくなりました

施術した直後は柔らかくなるのですが、翌日は元の固さに戻るの繰り返し。その後2週間通ったのですが状況は変わらず。

太ももの裏側と膝の裏側が凝り固まっているみたいです。バレエをやっている友人に聞くと、柔軟はすぐには得られないし、時間がかかるものとのこと。そこで、今はいったん今はDr.ストレッチに通うのをやめセルフストレッチのみに切り替えています。

まとめ

体の固い僕でもDr.ストレッチに1か月間週2回で通うことで、前屈で指の付け根が地面につくほど柔軟性がUPしたので、他の皆様にも一定の効果をあると考えます。

ただ、その後の柔軟性の伸びは個人差があるようなので、自身の状況を見ながらやっていくことをおすすめします!。私はセルフストレッチ主体に切り替えました!。

ランキングが上がるので良かったら「旅行ブログ」か「グルメブログ」をポチっとお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 グルメブログへ
美容
スポンサーリンク
Enjoy the little things in life

コメント

タイトルとURLをコピーしました