四国旅3 神秘の「面河渓」とうり坊と出会う「石槌スカイライン」 (難易度☆4) 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

四国自転車旅行3日目は、まずは、四国カルストを再度通って道の駅「みかわ」まで戻ります。

そこから四国随一の清流と呼称される「面河渓」沿いを走って「おもごふるさとの駅」で休憩、その後「石鎚スカイライン」を登ります。

「面河渓」や「石鎚スカイライン」は、石鎚国定公園の一部です。四国カルストとは違った大自然を感じることができます。

スポンサーリンク

おすすめポイント

神秘の「面河渓」

緩やかな登りの中、面河川沿いの渓谷を走ります。

川底がみえるくらい水が透明です!

「石鎚スカイライン」でうり坊に出会う

石鎚国定公園の巨大鳥居がみえてきたら、「石鎚スカイライン」の入り口が近い証拠です。

それにしても、で・でかい鳥居です。左下に自転車が本当に小さく見えます。

そして「石鎚スカイライン」が始まります。

走ったのが平日だったためか、車はほとんどいなかったです。自転車もいなかったけど。

動物注意の看板がありました・・・。絵からするとイノシシでも出るのかなと思っていたら、その直後に・・

うり坊が道を横ぎってトコトコ歩いてきました。(笑)

オイオイ・・(汗)

親のイノシシが近くにいそうなので、怖くて、立ち止まらずに進みました。

さらに登ると今度は猿の標識の動物注意・・・。

ま、まさか・・・

と思ったけど、サルは出ませんでした!

こんな風景が随所でみれるのも石鎚スカイラインのいいところです。

石鎚神社 土小屋遙拝殿

スカイラインの頂上には「石鎚神社」があります。

記念写真をとってお参りしましょう。

あと食事処もありますので、休憩をかねて立ち寄りましょう!

アイスクリーム売ってます!

宿 国民宿舎石鎚

頂上から500Mのところに、宿があります。

部屋は綺麗です!

宿の外の景色は絶景!

ご飯もおいしかったです。

ただこれまでの宿の中では一番山小屋っぽいです。虫がいるのが普通と管理人さんが笑って話してくれました。

部屋に蛇がでたこともあるそうです。

コース・その他

コース

距離79.6km
獲得標高1,778m

 

おもごふるさとの駅の臨時休業に注意

僕が行った時は定休日ではないのに、臨時休業の張り紙が貼ってあり、お店がお休みでした。

この駅で補給しようと考えていたので焦りました。ここで補給する予定の場合事前に確認したほうがよいかもしれません。(土日はさすがにやってそうですが・・)

またこのようなことがないように、予備の補給食はもっておきましょう。

虫に注意

石鎚スカイラインはとても虫が多いです。小さい蚊、アブ、蛇なんでもいます。

虫よけスプレーは必須。できれば、長袖・長ズボンがいいと思います。

休憩所一覧

道の駅「みかわ」(38k地点)

おもごふるさとの駅(57.5K地点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました