飯能で桜の3名所めぐり(難易度☆2)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

桜がとてもきれいに見れるおすすめサイクリングです!

秩父手前の飯能駅をスタート、桜の名所を3か所回り、飯能でゴールです。

飯能は標高が高いため都内の名所より遅れて満開になるので、最初は都内で普通にお花見、その後1-2週間後に飯能で花見と、2度楽しめます!

※ちなみに僕がいったのは2019年4月14日 で満開でした!

スポンサーリンク

オススメポイント

鎌北湖の桜

最初の桜の名所は「鎌北湖の桜」です。スタート地点から12kのところにあります。

名前の通り、小さな湖の湖畔に桜が咲いています!

綺麗です!先は長いので記念写真をとったら進みましょう!

平九郎茶屋で休憩

スタートから23k地点、長沢あたりには茶屋がいくつかありますので休憩しましょう。

展望もいいです。

記念に秩父サイダーでも飲みましょう。

八徳の一本桜

ここもオススメの桜です。スタート地点から28kのところにあります。

まずは、峠の上から遠くに孤高の桜が見えてきます。

なんだか期待が膨らみます!

近寄るとこんな感じです。

おおおー。かなり大きい桜で圧巻です。

木の根元には長椅子もあるので休憩をかねてよりましょう!

ターニップで焼きカレー

飯能でローディーがランチというと、必ず挙がるお店「ターニップ」です。

スタートから46k地点、ちょうどコース沿いにあるので、寄ってみましょう!

食べログはこちら

焼きカレーセットが有名です!

とても混雑するお店なので早めにいくことをオススメします。

仁田山峠の桜

今回の桜ライドで1番おすすめの場所です。

スタート地点から47Km付近にあり、数百メートルにわたって桜のアーチがあります。

写真だとうまく伝わらないのですが、とても素敵な場所です。また行きたいと思えます。

アーチの先には「マテ山」の石碑があります。

ここまで来たら一度道を下ることをお勧めします。

登りとは違った桜のアーチに感動です。

駐車場もあるのですが、小さいためそれほど車も来ません。

自転車のための花見道です!

コース・その他

コース

距離68.1km
獲得標高1,430m

励みになるのでポチッとお願いしますにほんブログ村 自転車ブログへ
輪行コース
スポンサーリンク
caad8cycle@gmail.comをフォローする
輪行で旅をしよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました